大阪動物虐待事件


2005年初めのニュースで度重なる猫虐待が報道されていましたが、一人の男性を逮捕後
2006年に入り 虐待が相次いでいるといったようなニュースは入っておりませんので、
嘆願書は配布はここで 閉め切らさせていただきます。

2006年7月11日
 
キミは僕の声になる


 大阪で相次いで起こっている動物虐待事件の犯人の一人が先日逮捕になりました。
複数の動物虐待犯が大阪市内にいるようです。
逮捕された男は「あげた餌を猫が食べなかった」という理由で猫を岩に打ち付けているのを目撃され、逮捕されています。
下記の犯行は他の犯人か、この男かが定かではありませんが、
猫の首を切り落としたり、猫の口の中に小石や木の枝を入れた遺体や、
マンションの踊り場で発見された首がつられた猫の遺体など、その弄り殺された数は25匹にも及んでいます。
遺体の様子からもこの一連の事件が、非常に残虐性を帯びており、軽視してはいけない犯罪であると思います。

 大阪府警が犯人の一人を逮捕してくれました。
まず、大阪府警に応援のメール、手紙を出して、動物虐待犯を一掃してもらい市民が安心して住める町にしてもらいましょう。

 また、こげんたちゃん事件や、宇都宮、川崎事件などでも分かるように裁判でも厳正に裁いてもらいたいものです。
一般市民の声がなければ、どうしても動物虐待は軽視されがちなのが今の日本です。
訴えるすべもなく、人間を信じていたがために無残にも失われていった命のために
私達が彼らの声になり、検察庁に届けましょう!






◆事件内容
 随時アップデート

概要

大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地で昨年9月以降、
虐待されたとみられる猫16匹の死骸(しがい)が相次いで見つかったことが21日、分かった。
鶴見署は同日までに、猫1匹を殺したとして動物愛護法違反の疑いで大阪市旭区の無職の男(28)を逮捕した。
16匹のうち1匹は逮捕後に見つかったという。

 調べでは、男が12日午後4時ごろ、同公園内で人工の岩に猫を打ち付けて虐待しているのを通行人が見つけ、
公園事務所を通じて鶴見署に通報。男は「猫が餌を散らかしたのに腹が立っていた」などと供述しているという。

 八尾署によると、大阪府八尾市の久宝寺緑地公園でも今月18日と19日にそれぞれ1匹ずつ、猫の死骸が見つかった。

産経新聞(共同)(2005年01/21 14:29)

猫虐待死、大阪で昨年夏以降25匹に
 
 大阪府の公園などで昨年夏以降、
虐待され死んだとみられる猫が25匹も見つかっていることが21日、大阪府警などの調べで分かった。
中には、首と体をバラバラにされた猫もいた。
うち1匹を殺したとして、動物愛護法違反容疑で大阪市旭区の無職の男(28)が鶴見署に逮捕されたが、
ほかにも虐待した人物はいるとみられる。

 調べなどによると、25匹の内訳は大阪市鶴見区16匹、同市旭区、八尾市、枚方市各2匹、大阪市東住吉区、豊中市、富田林市各1匹。

 逮捕された男は今月12日午後4時ごろ、鶴見区の花博記念公園鶴見緑地で、
岩に猫を打ち付けて虐待死させた疑い。男は「餌を散らかし、腹が立っていた」と供述しているという。

 鶴見緑地では昨年9月以降、猫が口の中に小石や木の枝を入れられるなどして相次いで死んだ。
男の逮捕後も死骸(しがい)は見つかっている。

 首と体をバラバラにされた猫は、富田林市の駐車場横で発見された。
昨年夏、大阪市東住吉区のマンションの踊り場にあった死骸は、首をつられた状態だった。

 枚方市の山田池公園では、昨年11月と今月に1匹ずつ、虐待されたあとがある死骸が放置されていた。(共同)

警察にお願いしよう

複数の虐待犯がいるようで大阪府警で調査中のようです。
是非とも、すべての虐待犯が逮捕となってほしいものです。
大阪府警に声を届ける場合も感情的にならずに、調査してくれていることを励ます手紙を出してみませんか?

宛先 郵便番号540-8540 大阪市中央区大手前 3−1−11 大阪府警察本部

メールの場合は こちら

例 
○今回大阪府警が立ち上がって猫虐待犯を逮捕してくれたお礼とともに、残りの虐待犯を一掃してほしい旨を伝える
○こちらは特別な形式に捕らわれずに、動物虐待犯全員を逮捕してほしい旨を伝えれば大丈夫だと思います
○動物虐待が人間への犯罪へ繋がる懸念を訴えた方がより効果的だと思います
○こちらも必ず本名、住所を明記して郵送してください

参考までにアメリカの資料を是非お読みください↓
☆動物虐待と人間への犯罪の関連性

嘆願書を送ろう

◆書き方
例文を用意しました。
例文をそのままお使いになっても、ご自分の言葉で書きかえても構いません。
嘆願というのは 司法に対しての「お願い」です。
それぞれが自分の言葉で書いた方がより重みがあると思いますが、
あまり感情を入れずに冷静に簡潔に書いてください。

文章の部分は手書きでもワープロでも大丈夫です。
(手書きの方が重みがあると思います)
ご自分の名前、住所等は自筆でお願いします

嘆願書例文 ワードファイル・ HTML


連名で何人かと一緒に書くことも出来ます

  

◆ 郵送先

通常の封筒に折り曲げていれて大丈夫です。
郵送先は

郵便番号553−8512
大阪府大阪市福島区福島 1−1−60
大阪地方検察庁本庁


「嘆願書在中」と明記してください

他この事件を扱っているサイト

事件のページへ直リンク↑

嘆願書の色々な例文などがおいてあります。
色々な文を読んで、あなたなりの言葉を見つけてくださいね
事件専用掲示板あり
トップページ
大阪で起きた動物虐待事件の詳細を追って記されています
昨年、大阪府警に「動物虐待と人間への犯罪の関連性」資料も送付
トップページ
探偵ファイル  無残 猫虐待、殺害多発現場


外で暮らしている大半の猫がもとはと言えば人間に捨てられた猫達です。
室内飼いの猫の平均寿命が15年前後なのに比べて、
外の猫達の平均寿命は3〜5年と大変短いことからも
彼等が苛酷な状況の中で必死に生きているのがお分かりいただけると思います。

都会の片隅で、また自然の中で寒さや空腹と戦いながらけなげに行き続けている彼等の命を
何人たりとも興味本位、また快楽を求めるために奪うことは許されない行為であると思います。

動物虐待をしている全ての犯人が捕まり、厳正なる法のもとに然るべき罰を受けることを望みます。

あなたに友がいるように
あなたを育てた母がいるように
街角の隅にも彼らの生活があります・・・


写真はNekoMacさんからお借りしたもので実際の事件との関連性はありません